×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

05.ヤフオク「実際に会って教える」商材と購入時の注意点など


ヤフオクに出品されている「【年収5000万!!】約10年間、完全な不労収入を得ています。」という「実際に会って教える」商材ですが、各方面でかなり叩かれていますね。でも一方では本当に稼げる商材との高い評価を得ている一面もあります。

レビューを見ていると、記事の作成など、それなりの作業が発生するものの、商材作成者との共同作業によって進めていくので、比較的早く購入者に収益が発生するようです。
インターネットから収益をあげたいと思っても、何ヶ月もかかってやっと数百円程度という笑えないパターンもありますので、確実に、しかも短期間にネット収入を得たいと考えている方に本商材はおすすめできると思いました

ただしこの商材は、イーブック形式の商材ではなく、価格も15万円という値段です。誰でも気軽に購入を決断できるものではありません。
それでも商材の購入金額程度は、頑張ればすぐに取り返せるぐらい結果が確実にでるようですので、初期費用を準備できる方なら良いのではないでしょうか。


それでも始めたその月から数十万単位で稼げるというものではなく、はじめの数ヶ月は数万円程度のレベルだということです。また100%の成功を約束するものではなく、商材作成者の指導やサポートを忠実に履行しなければ稼ぐことは難しいとなっています。
特に、成果に関しては作業量に比例していくタイプのメソッドのようですから、ある程度の作業時間を確保できる方のほうが向いているでしょう

実践している方の書き込みを見ても、間違いなく結果が出るけれど、決してラクして稼ぐタイプのメソッドではないようです(まあそんなものが本当にあるのかが疑問ですが)。
レター(商品説明)後半に記載されている注意事項にはしっかり目を通して「簡単に稼げるのでは」といった安直な期待は持たない方が良いでしょう。

この商材にかなりの批判がぶつけられてしまっている理由のひとつに、「金額が高い割に簡単に稼げない」ということがあると感じます。これから購入を検討されている方はその点だけは誤解しないように注意したほうが良いと思います。
その代わりサポートを受けながら進めていけますので、きちんと作業をこなしている参加者は稼げているというのが実態のようですね。

本当に詐欺商材として暴こうという意志はあるの?



この商材の批判の中には、まだ商材を購入していないと思われる方からのものがあります。もしかしたらこうした批判はグループ単位で組織的に実施されているのでは?と思ってしまうほどです。

その批判のひとつに「契約書まで購入者に用意させるとは何事だ!」というものがあります。

これはレター(商品説明)の中の「契約書もご用意いたしました。実際の契約書を最下段に掲載しますので希望の方は2部印刷してご持参下さい。住所氏名付きで署名させて頂きます。」という部分への批判でしょう。
恐らく批判者の方は「希望の方は2部印刷してご持参下さい。」という部分が気に入らないのでしょうが、こうしたことはネットではごく普通のことです。
さらに注意事項を見ると「印刷出来ない方は当方がさせていただきますので事前にご相談ください。印刷に適したデータをお客様ご希望の形式で送付させていただくこともできますのでご相談下さい。」と記載されています。
契約書どうしても自分でプリントするのが嫌だという方は事前にメールして、希望する形式で対応してもらえば良いのではないでしょうか。

なぜこれぐらいのことが批判として上がってくるのか、逆にそのこと自体が非常に不思議ですもしかしたら、批判できそうな項目があれば、あらかじめ抽出して、逐一書き込んでやろうと計画的に行っているのでしょうか
この程度のことが詐欺として批判に上がってくると、そのような疑念すら持たざるを得ません。

また領収書を発行してもらえないという訴えも上がっていました。

これは受講場所で手渡しによって出張指導料を支払った場面のことだと思うのですが、経費計上などで、どうしても領収書が必要な方は、事前に準備してもらうように連絡を入れておくように注意するしかありません。
また手渡しの場合は、銀行振り込みやカード決済と違い授受の形跡を示しにくいので、領有書がもらえるまでは現金を支払わないようにします。ただしこのレター(商品説明)部分と契約書のハードコピーがあれば、経費計上には問題がないと思われます

本商材の批判コメントはもちろんこれだけではないのですが、あまりにも些細な事情を取り上げて攻撃している様は、本当に詐欺商材だということを暴こうと考えて批判しているのか疑問を感じます。

契約書をこちらで持参させるとか、領収書を発行してくれないといった要素は、この商材を詐欺と決定づけることはできないでしょう。
まるでマイナス要因をたくさんばらまけば、この商材の販売にダメージを与えることができるのではとでも考えているかのようです

真剣に購入を検討している方は、あまり真に受けないほうが良いと思いますね。

ラクして儲けられる情報なら批判しないの?



本商材への批判についてもうひとつ特徴的なのは、具体的な詐欺性に言及していないということです。
少なくと詐欺と騒いでいるのですから、具体的に騙された経緯や、事実関係を表記していったほうが、詐欺商材を撲滅するという自分たちの目的にも適うのではないでしょうか。

なかには訴訟の準備まで進めているという人もいるというのです。裁判をおこすぐらいなのですから、客観的な事実関係をたくさんあるはずです。話せないこともあるのかも知れませんが気になりますね。
「返金断られた」とか「文章が幼稚過ぎる」とかが目立ちますが、とてもビジネスのために15万円支払った人の言動とは思えないです

もしこれらの人が、「ラクして儲けられるのでは」と思って15万円を投じたというのなら、これはもう愚かとしか言いようがありません。
でも金額が金額ですから、そんな人はほとんどいないと思うのです。憶測の域を出ませんが、未購入の人が詐欺商材撲滅派の人たちに加わって、このような書き込みをしているのではないでしょうか。逆にそれを願うばかりです。

まだ買ったことがない私が言うのも何ですが、この商材は片手間で取り組むのではなく、ある程度の作業時間を確保できる方におすすめできると思います。
新バージョンのレターにもある通り、作業ノルマはありませんが、単純作業を繰り替えし、その作業に割ける時間が長いほど収益を得やすいということです。

会社員の方なら、週末はその作業に没頭するなどで、平日の作業不足をカバーすることもできるでしょう。この商材に限りませんが、副業でネットビジネスに取り組んでいる人はみんな同じように頑張っています。

この最初の取り組みでめげてしまう、また長続きしないということで失敗する方が多いのも事実です。
ただ、本商材の場合だと、共同作業としてサポートがあり、参加者は経過報告なども行っているようですから、ひとりで取り組んでいるより、モチベーションを維持しやすいのではと思います。

それでも、「ラクして稼ぐからネットビジネスなのだ」という考えが抜けない方には、この商材は向いていないと思います。商材の作者もレターのなかでその点は繰り返しています。「購入をお断りする人」「注意事項」は熟読の上判断してみてください。

こうして整理してみると、もしかしたら今の詐欺商材撲滅派の人たちは、ラクして稼げる商材ならこれほどまでに噛みついてこないのかも知れないですね
でも、たとえラクして稼げるノウハウがあったとしても、すぐに使えなくなるというのは、多くの人が経験済みのはずです。

どうせ取り組むなら本商材のように、廃れない王道の方法をマスターしたいものですよね。

前の記事へ 次の記事へ